卓球中級者のブログ

このブログは卓球中級者が卓球についていろいろ書いていきます。

基本技術 ~バックドライブ~

今回は、バックドライブについて説明したいと思います、


フォアドライブよりも難しくバックドライブが苦手という人もいると思います、


バックドライブを習得すれば確実にレベルアップするので頑張りましょう、


☆バックドライブの打ち方


①胸の前にラケットを構える、


その時、前傾姿勢を忘れずに

ラケットの角度は【45°】を目安にして構えてください、


②少しラケットを少し斜め後ろ下に下げる、


下に下げると前進回転を掛けることが出来ます、


個人的な意見ですがそうすると上手く入ります、


③右斜め前にラケットを振りきる、


振る際手首も使いましょう、


肘だけで振ってはいけません、


フォアドライブと同様しっかりと振り切りましょう、


☆バックドライブのコツ


・フォアドライブとのコツと同様、角度を調整する、


オーバーしてしまうなら被せ気味に、


ネットに引っかかってしまうならラケットを若干開き気味に、


・ボールをしっかり擦る意識を持つ、


前進回転をかけるのでしっかりとボールに前進回転を与えましょう、


擦る意識を持つか持たないかでは習得の速さに違いが出てきます、


☆バックドライブの練習方法


フォアドライブと同様、

サーブを打ち経験者にツッツキをしてもらい返ってきたボールをバックドライブする、


上の練習方法を多く繰り返しましょう、




バックドライブは難しいのが前提です、


卓球経験者でも言えることなので多く練習量をこなしてできるようになりましょう、


練習以外でも恐れずどんどんバックドライブを使って感覚を掴みましょう、


さらにコースに打ち分けられるようになると尚良いので頑張りましょう、


分からないことや疑問に思ったことがあればコメントでよろしくお願いします、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。